2015年06月16日

スロットコラム-趣味打ち・平打ち・養分打ち-

はいどーも!

日本代表戦を見ていて、どんだけ入りそうでも全く入らない

あの名器?山佐の「鉄拳2nd」を思い出した

メイクマ兄さんです\(^o^)/笑

6XRJj-sF.jpg

今日はコラム書きます

普段は「期待値がー」とか「勝つためにー」ばっかなんで

全く逆のことについて書こうかなと・・・



みなさん趣味打ち、平打ち、養分打ち(笑)はしてますか?笑

はい!

って答えたあなた!

「養分乙!」といいたいところですが

スロットに対しての向き合い方は正しいと思います

スロットの原点はなんですか?

「遊戯」です

「遊んで」「戯れる」ことなんですよ!

楽しいこと、面白いこと

それが大事なんです

みんなでノリ打ちしたり

好きな演出見て写メとったり

フリーズ引いたらみんなで盛り上がったり

新台にワクワクしてみたり


スロットの本来の醍醐味ってこういう部分ですよね

ただ、今皆さんはこういうブログを見に来て下さってるんで

勝つこと・稼ぐこと・期待値を取ること

稼働は仕事だ!


なんて思ってる人が大半ですよね

間違いとは言いません。

でもスロットの「楽しい・面白い」という根っこの部分は忘れないで欲しいと思います。


ただし残念ながらこの根っこの部分は打てば打つほど薄れていきます。

ではなぜ、楽しい・面白いという部分が薄れるのでしょうか?

それは「お金が重要」だからです。

ただのゲームなら負けても実害はないのでそこまで不快にはなりません

ただしスロットの場合負けると、お金が無くなります。

お金は人によっては生活などにも影響を及ぼします

簡単な流れで言うと

適当に打って負けが続く
(あたしってほんとバカ・・)

楽しんでいたら勝てない(そんなのあたしが許さない・・・)

勝ちに徹する(絶対に勝つ・・・)

楽しまないで鉄の心で鬼のハイエナ・・・
(もう絶望する必要なんて、ない!)


少しふざけましたがこんな流れに成ると思います。笑

これは世の大半のスロッターが経験する流れです

下に行けばいくほど楽しみ・面白さを失っていく人が多いです

鬼のハイエナをするなとは決して言いません

養分打ちして楽しんで負けろとも言いません

立ち回りはどうであれスロットを楽しんでください

こういう勝つためのブログだからこそ忘れがちな部分なんです。

どんだけ勝ちに徹していても機械のように朝から晩まで打ち続けるのは

本末転倒です。(私見です)

好きな台でレアな演出を見て、友達にドヤ話したり

新台打って面白かった・面白くなかったとか論じて見たり

こういう感性的な部分って大事だと思います

機械とずーっと向き合ってる内に機械と同じような人になってはいけませんよ。

以上、スロットコラムです。

私ってスロット本当好きなんだーとか記事書いてて思っちゃいました笑

それでは明日もレッツメイクマニー\(^o^)/
Sponsored Link



posted by メイクマ兄さん at 13:06| Comment(0) | スロットコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

次回予告ー兼業で収支+50万円になるまでの立ち回り公開ー

はい、どーもメイクマ兄さんです!

次回予告です笑

ただなんとなく稼働記事を書いていても読者の皆様にとってつまらないかなって

思ったので、今回新企画を打ち出します。

タイトル:兼業で+50万になるまでの立ち回り


にほんブログ村


私はサラリーマンとの兼業なので、

兼業で+50万を稼ぐというのがどういうことなのかというのを公開していこうと思います。

なんで50万?とかいろいろあると思いますが、

また別途詳細については書いていく予定です。

それでは今日はこれくらいで・・・

レッツメイクマニー\(^o^)/



posted by メイクマ兄さん at 15:19| Comment(0) | 稼働記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

スロットの勝ち方ーゾーン狙い編ー

はい、どーも!

ノー残業デー(笑)で珍しく早帰り出来たメイクマ兄さんです。

今日はゾーン狙いについて書いていきます。

ゾーン狙いはメリットとデメリットがはっきりしています。

メリット

・時間効率が良い

⇒多くの台数をさばけます。

・一台に対する投資金額を抑えられる

⇒台によっては1k、2kとかもありますよね。

つまりメンタル的にも優しいです。


デメリット

・出玉に繋がらない

⇒天井狙いと違って当たるまで打たないので出玉無しが多いです。

・打ち始めとヤメ時がシビア

⇒ゾーン狙いは1G単位で打ち始め、辞め時を意識する必要があります。

・知識が求められる

⇒より多くの機種の、より細かい情報がないとそもそも狙えません。





結論

ゾーン狙いは上級者向けです。

まず多くの台を打つことになるので、手持ち10枚を計数機に流せる勇気がない方

ゾーン狙いは辞めた方がいいです。

その10枚でも100台打つ頃には1000枚になりますからね。

打つ前も辞める時も1Gにシビアになる必要が有ります。

そしてゾーンには強さがあります。

やみくもに打っても勝てません。

強いゾーン⇒ビンゴ444、番長200・400等

弱いゾーン⇒まどまぎ各ゾーン、ハーデス400等

ゾーン狙いといっても狙うべき強いゾーンをしっかり狙って、

狙うべきでないゾーンは狙わないという判断が求められます。


ゾーン狙いしているけど勝てないという方は本当にそのゾーンにいくらの

期待値が有ってヤメ条件と同じ辞め方をしているかを再度確認してください。

ゾーンといっても期待値0に近いゾーンだらけですからね。


ここまでだとゾーン狙いはあまりよくないのか?

って印象ですが、ゾーン狙いは以前お話しした天井狙いと組み合わせると非常に有効です。

次回はその説明をしていこうと思います。

それでは明日もレッツメイクマニー\(^o^)/



posted by メイクマ兄さん at 22:36| Comment(0) | スロット勝ち方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。